ARCHIVES   2015.08

「ジュラシック・ワールド」観てきた

2015.08.16 Sun 00:30

ジュラシック・ワールド

ジュラシック・ワールド: http://www.jurassicworld.jp/

前評判から超話題になっているジュラシックワールドの3D版を観てきました。結論から言うとこれはアトラクションにも近い、絶対映画館で観るべき一本。

初代「ジュラシック・パーク」の映像でかなり衝撃を受けた記憶がありますが、変な方向に向かった感のある2と3飛ばしての「続編」的な内容。かつ息をつかせない映像の連続はさすが。

ざっくりと言うと、この手の映画では嫌な予感しかしない「遺伝子操作で生まれた」恐竜たちが暴れまわるわけですが、ガバガバなリスク管理のおかげで大体は観客の予想通りに話が進みます。「あ、この人やられるな」と思った人は間違いなくやられます。

が、全体的にテンポが良く、恐竜のリアルさ、疾走感も素晴らしいので単純に面白い。3Dでの迫力もかなりのものでしたが4DXでも観てみたい映像…。

「ミッション:インポッシブル – ローグ・ネイション」観てきた

2015.08.15 Sat 00:13

ミッション:インポッシブル – ローグ・ネイション

ミッション:インポッシブル – ローグ・ネイション http://www.missionimpossiblejp.jp/

ミッション:インポッシブル。このシリーズは毎回映画館に足を運んで観てますが毎度のことながら「アクションぱねぇ」映画です。

予告編でイーサンが飛行機に掴まって振り落とされそうになってる壮絶なアクション、始まっていきなりのそのシーン。内心「冒頭シーンかい!」と突っ込みながら始めからクライマックス的な盛り上がりに少々不安を感じずにはいられません。

おいおい序盤から飛ばしすぎ…と感じたのが嘘のようにダレることなく次々にピンチを迎える定番ストーリー。到底53歳とは思えないトムクルーズのノースタントアクション、空は飛ぶわ水に潜るわ、カーチェイス、バイクチェイス、ちょっと身体張りすぎじゃないですか…その分満足度は高めの一本。

それにしてもこの人毎回後ろ盾なくしすぎ。